FC2ブログ

Jun/03

・・・徒然なるままに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日のランチャー(その2)

キーフック系のアプリは、あまり好きじゃない。
というか、使い方がよく分かっていないというか。
あと、フルフォーマット後の再構築が面倒くさくて。

不精者なんです。

で、唯一入れていたのが、JUcrabですが、
今回、意を決して、「HookKeyHook」を導入してみました。
そして、かなーり使いやすくなりました!

このアプリは、通話ボタンと終話ボタンにをフックして、
他のアプリを起動できるようにするものです。
あと、キーボードスライド時にもアプリを割り当てる
ことができる優れものです。

↓設定画面の図
HookKeyHookの設定画面


↓設定画面を呼び出すには、HKHSetting.exeを起動
 頻繁に変えることがあるならスタートメニューにショートカットを
 放り込みましょう。
HookKeyHookのファイル構成

さらにスゴイのは、着信時や通話中は割り当てた
フックを無効にできるので、電話の動作に影響はありません。

自分の場合、電話をかけるときは、「Officnail Contact」から
相手を選択するか、発信履歴、着信履歴から選択する
ことが多いので、まったく問題ありません。

で、この通話ボタンと終話ボタンに「KTPocketLaunch2」を
アプリケーション起動用とブックマーク呼び出し用を
それぞれ割り当てました。

この「KTPocketLaunch2」のいいところは、
ランチャーに登録する内容をフォルダ指定できるので、
”\windows\スタートメニュー”や”\windows\お気に入り”を
指定するだけで登録完了します。
さらに、呼び出した回数で順序が入れ替わるので、
いつも使うお気に入りのアプリがいつでも最初の方に
表示されるのです。

↓終話ボタンを押した時、アプリケーションランチャー
終話ボタンのランチャー


↓通話ボタンを押した時、ブックマーク
通話ボタンのランチャー


これで、Todayに戻らなくても起動できるメニューが、
MENUボタンに割り付けたJUclabと合わせて3つになりました。
自分の場合、以下のように使い分けています。

 ・MENUボタン ・・・ 通信関連の切り替え、明るさの変更、リセットなどの
            システム系のコマンドを呼び出すためメニュー

 ・終話ボタン ・・・ ブラウザ、メーラー、予定表などアプリケーションを
           呼び出すためのメニュー

 ・通話ボタン ・・・ お気に入りのサイトを呼び出すためのメニュー
           →これでOperaの糞重いブックマークともお別れできます。
           ※標準に指定したブラウザで開きます。
スポンサーサイト

テーマ:WILLCOM 03 - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. 2008/07/16(水) 09:49:34|
  2. ケータイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<導入アプリ | ホーム | 爪は短く!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ws020.blog39.fc2.com/tb.php/25-d5733c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

UNIQLOCK

アルカナ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。