FC2ブログ

Jun/03

・・・徒然なるままに。

重要なファイルを定期的にバックアップ

WILLCOM03には、Sprite Backupというバックアップソフトが
インストールされています。
これを使えば、デバイス内のファイルをmicroSDカードに
バックアップすることができますが、処理時間がかかるので
頻繁には使用する気になりません。

どちらかというとインストールするアプリが固まって、
安定した状態にすぐに戻すためにバックアップしておく感じです。

そうすると気になるのがPIMデータのバックアップです。
スケジュールや連絡先の情報が前回バックアップした日まで
戻ってしまうのでよろしくない。

そこで、重要なファイルだけをバックアップするための
スクリプトを作ってみました。

バックアップ対象にするファイルを「pimbkup.ini」に
フルパスで書いておけば、そのファイルを指定フォルダに
コピーしてくれます。

私はこれを、スタートアップに登録することで、
リセット時にコピーするようしています。
RunAtなどで定期実行させてもいいかもしれません。

ダウンロードはココ

pimbkup.iniは、
1行目に、バックアップ先ディレクトリ(実在するディレクトリ)
2行目以降に、バックアップしたいファイルパス
を指定するだけです。

サンプルでは、
pim.vol (連絡先とかスケジュールの情報)
opera6.adr (Operaのブックマーク)
をバックアップするようにしてあります。
スポンサーサイト



テーマ:WILLCOM 03 - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. 2008/07/10(木) 11:55:32|
  2. ケータイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NetFront3.5が文字化け(その対策) | ホーム | ウィルコムサポートセンターに電話したら・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ws020.blog39.fc2.com/tb.php/20-2b9ee7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

UNIQLOCK

アルカナ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード